裏出し手袋 – SUZUKID

本皮溶接用裏出し手袋(5本指)

革の表・裏を逆に使い、熱による縮みを軽減&手に馴染む使用感を実現!! 縫製は内縫いし、縫糸の耐久性を高めました!

特徴

特徴
01.

熱に強く縮みにくい

裏革を表面に使用する事で、縮みやすい表革に熱が伝わりにくくし革の縮みを軽減しています。
これは、革が熱を加えると表革方向に縮む本来の性質を踏まえ、革の裏表を反転させた効果です。

特徴
02.

手馴染みする仕上げ

密着性のある本革を裏使いする事で手と手袋の隙間が少なくなり、手に馴染んだ感覚で作業が行えます。

特徴
03.

熱に強い縫製

内縫い(内側で縫製している)により、縫糸の熱に対する耐久性を高めています。

仕様

型式
P-106
本体質量
約240g
JANコード
4991945033849
材質
耐久性に優れ溶接作業に適した牛革製。
規格
裏出し
縫製
内縫い
縫糸
ナイロン
耐熱温度
約200℃(輻射熱)
用途
アーク溶接(MIG/MAG/被覆アーク/TIG)、ガス溶接/溶断に最適。プラズマ切断や研磨作業にも使用可能。

シェアする